名古屋市天白区平針南 買取実績

2024-04-26

買取実績

【名古屋市天白区平針南2丁目の買取実績】

名古屋市天白区平針南2丁目で土地の買取依頼を仲介業者様よりいただきました。
売主様は別の場所に住居を構えておられ、こちらのお家に戻る予定もなく、維持管理するのが大変という理由で売却を決断されたとのこと。
古家が建っておりましたが、売主様手配で解体工事と、隣地との越境物を解消していただくという条件でした。


現地は、道路との高低差のない平坦地、間口は約17m、92坪の整形地でしたので分筆すると46坪の素敵な土地が2筆完成します。

ほどよい広さで条件はバッチリ!!

と言いたいところですが、、、実は、道路と反対側の隣地がズドーンと4m位低い地形になっていました。。。


本来、2mを超える高低差のある土地は『がけ条例』に抵触しますので、がけの上で建築する際は、がけの高さの1.5倍控えた位置で建築するというルールがあります。がけ(4m)の高さの1.5倍控えるというと6m程控えることになるので敷地の3分の1近くが建築できないスペースとなり、実質、建築NGということになります。


がけの高さの倍控えることができない時は、既存の擁壁が使えるかどうかの判断か、新たに擁壁を造り直す必要があります。

擁壁を造り直すには、何千万円の工事費用が必要になるので、売主様の買取希望額にはとても届きません。それではと、既存の擁壁が使えるかどうか調べてみました。

こちらの擁壁(間知ブロック)は昭和39年に築造された擁壁で、許可を得て築造されたか否かは確認できませんでした。よって、擁壁が使えるか否かは一級建築士の判断に委ねることになります。

そこで、『一般社団法人 日本擁壁保証協会』の擁壁保証制度を活用してみることに。
一級建築士に現地確認をしていただいたところ、擁壁の補修を実施すれば支障なしのお墨付きがいただけることが判明しました。
しかも、10年の保証付です。

↓補修後の擁壁↓

擁壁の補修および建築士判断と10年保証を受けるのに、お金は掛かりましたが、無事に売主様の希望金額にて購入することが出来ました。


隣地に配慮してブロックと目隠しフェンスを設置。
綺麗な宅地が完成しました!!



-----------------------

不動産売却&不動産買取、空家対策&相続対策のことなら 『スピード売却&スピード買取』 のスムトコ不動産
中古戸建・中古マンション・土地・収益マンション&アパート等、不動産売却・買取り査定のご相談を承ります!
ご購入に関しても、新鮮な物件情報や、表に出ていない『未公開物件情報』も多数取扱いしております!
名古屋市天白区を中心に、昭和区、瑞穂区、千種区、名東区、緑区、日進市、長久手市、愛知郡東郷町のことならお任せください!

【天白区・日進市 地域密着の不動産会社 スムトコ不動産にお任せください】




タグ一覧

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

052-804-3615

営業時間
09:30〜18:00
定休日
火曜日 水曜日

村上重國の画像

村上重國

資格:宅地建物取引士

愛知郡東郷町で生まれ育ち、現在は日進市に在住しております。
子供の頃から地下鉄鶴舞線と名鉄豊田線を利用することが多く、特に名古屋東部エリア(名古屋市天白区・名古屋市名東区・名古屋市緑区・日進市・長久手市・東郷町)に馴染みがありますので、エリアの特性や慣習、人気のお店や街情報など、何でもお尋ねください。

村上重國が書いた記事

関連記事

お役立ち情報

買取実績

サービス紹介

売却依頼

売却査定

お問い合わせ